重要iPhoneを水に落とした時の対処方法

2017.11.03

water171103_1.jpg

iPhone修理GENIE名古屋店 スタッフ 桜井です。
先週は雨の日が多くて大変でしたね

iPhoneの修理をしていると 必ずあるのが 水没
今日は水没についてお話します

まず、水没する場所で多いのが

トイレ、洗面所、洗濯機、風呂、プール、海、鞄、ポケット、仕事場(調理、工場など)

よくあるシチュエーション(噛みそうです)は
トイレ:ズボンをおろしたら iPhoneがトイレの中につるっと浸水
洗面所:胸ポケットに入れていて顔を下げたと同時に洗面所にダイブ
洗濯機:ポケットに入れておいて知らずに洗濯 
    お母さんに気がついて欲しかったという言い訳
風呂:風呂の蓋から落水
プール:防水ケースにiPhoneを入れていたら知らずに水が入っていた
海:釣りなどで海に飛び込んだ
鞄:ペットボトルや水筒を入れていて知らずにこぼれていた
仕事場:調理場で水が掛かった
ポケット:雨、汗で水没

これはiPhoneの修理をしているとよく聞く話です

では、水没してしまった場合にどう対処すればよいか
簡単にまとめてみました。

また、やめた方がよいことも合わせてお伝えします

water171103_2.jpg

iPhoneが水没した場合は、乾いたタオルで表面をよくふいてください
そして、ジップロックなど袋に乾燥剤を入れてiPhoneを入れます
乾燥剤はのりやお菓子についているものでもOKです
これで内部を乾燥させます
その後、iPhone修理専門店GENIE名古屋店に持ち込んで下さい。
時間がたつほど、内部がさびたり腐食していきます

▼当店までの詳しいアクセスはこちら▼
写真付きアクセス

逆にやめた方が良いことは
慌てて熱いドライヤーで乾かすと iPhone本体を痛めてしまうことがあります
温度センサーなどが壊れると温度が下がっているにも関わらず高温注意という表示が出て使えなくなることもあります。送風なら良いでしょう

電源がつくかどうか 気になることかと思いますが
水没 特に本体が水の中に浸かると 中にも水が浸水します
電源は消してください 強制終了でも構いません 電源がついているとショートする
可能性があります

強制終了の仕方は機種により異なります
1 iPhone6s以前の機種 電源ボタンとホームボタンの長押し(画面が消えるまで)
2 iPhone7/7pの機種 電源ボタンとボリュームボタンのマイナスを長押し(〃)
3 iPhone8/8pの機種 ボリュームのプラス押しすぐ離す→マイナスを押しすぐ離す→電源ボタン(サイドボタンという名称)長押し(画面が消えるまで)

当店での水没作業は、
1 分解
2 水分ふき取り
3 洗浄(海水や尿などの場合)
4 さび止め剤塗布
5 乾燥(半日ほど)
6 クリーニング
7 組立
8 診断

iPhoneの水没修理のなおる確率は 50~60%かと思います
また、なおった後でもさび止め剤が塗れない部分がさびたり腐食していき
突然 動かなくなることがあります
それぐらいiPhoneは水に弱いです 
いくら耐水、防水とうたっていても 精密機器なので極力 水場は避けた方が良いです

iPhoneの内部には水没反応シールが数か所 機種により貼ってあり
水が入れば白色から赤色に変わります 少しの場合は薄い赤色ということもあります
Appleの方は 水没したかどうかをそのような物理的で客観的に確認します

繰り返しになりますが iPhoneは水に弱い です

突然 iPhoneが水没しデータが取り出せなくなることもあります
次のことを参考にしてください
1 頻繁にバックアップをとる(iTunes推奨、icloud、保存機器など)
2 水場に持っていかない
3 水没したらiPhone修理GENIEに持ってくる

気になる修理料金は、水没乾燥代1500円(治らなかったとしても)+修理部品代です。

iPhoneが水没した時によく壊れる箇所としては 高電流が通る部分ですが
液晶部品、カメラ、バッテリー(電池)、ライトニングコネクタ(充電口)、基板
です。基板が故障した場合は起動しない、画面が映らない、充電できないなどの
不具合が生じます

今日はiPnoneを水没した時の対処方法についてお話させて頂きました
何かお役に立てれば幸いです。

**********************************
名駅徒歩3分 即日修理
iPhone修理GENIE名駅店
名古屋市中村区名駅3-24-10 真生ビル4階
http://www.genie-nagoya.jp/
フリーダイヤルは0120-964-130
iPhone画面割れ 液晶割れ バッテリー交換など可能
なんでもご相談ください
**********************************


修理を予約する