iPhone8:症状別修理料金と時間

症状 修理料金 修理時間
フロントパネル割れの修理(軽度破損)
ガラス割れのみで操作には問題がない場合
9,500 60分
液晶不良・タッチ不良・フロントパネル割れの修理(重度破損)
液晶画面orタッチパネルにも破損があり画面操作ができない場合
11,500 60分
バッテリー交換修理
電池がすぐになくなる・持ちが悪い

(要電話予約)
ライトニング(充電部)コネクタ交換修理
充電ができない・パソコンに認識されない

(要電話予約)
水没(簡易クリーニング基本料金)
綺麗なお水への水没

(要電話予約)
水没(洗浄クリーニング基本料金)
綺麗なお水以外への水没・サビ・腐食等

(要電話予約)
水没復旧成功報酬
(要電話予約)
リアカメラ交換修理
カメラが使えない・変なシミがある
ホームボタン交換修理
ホームボタンが押せない・取れた
  • 表示価格は全て税抜価格
  • 液晶不良・タッチ不良・水没跡・液晶部ガラス欠損等は重度破損となります。
  • フレームの歪がある場合は矯正費用が別途かかります。
  • 綺麗な水による軽度な水没の料金です。トイレ・海水・ジュース等の水没は洗浄クリーニングが必要になります。
  • 水没による他パーツの不具合があった場合は、別途該当の修理料金がかかります。
  • 万が一復旧できなかった場合にも上記「基本料金」が発生いたします。
  • 水没修理は修理後の動作を保証するものではありません。修理後はすぐにバックアップを取り気を付けてお使いください。

軽度破損と重度破損の違いはこちら

修理業者様向け iPhone8フロントパネル交換情報

171212_iPhone8_repair3.JPG

今回はiPhone修理業者様向け iPhone8フロントパネル交換修理の 情報を共有します。
間違っていたらご指摘下さい 情報交換しお互い切磋琢磨していきましょう!
メールアドレスはgenie.nagoya@gmail.com まで

まず、フロントパネルと基板との接続について、iPhone7とiPhone8取付構造の違いです
171212_iPhone8_repair2.JPG
インカメラケーブルと基板との接続箇所(赤色)はプレートのネジが特殊な3つまたネジから通常のプラスネジに変更、数も2箇所締結から3箇所締結に変更です。
バッテリー、液晶・タッチパネルコネクタと基板の接続箇所(青色)もネジが特殊な3つまたネジから通常のプラスネジに変更です。
どちらも、通常のドライバーを持ち替えなくて良い(特殊な3つまたのドライバーは先端が傷みやすいのでうれしい)iPhone修理業者にとってはうれしい変更です。


iPhone7とiPhone8のフロントパネルの違いです
171212_iPhone8_repair1.JPG

画像の左側がiPhone7フロントパネル、右側がiPhone8フロントパネルです
フレーム本体への取り付け構造(爪形状)が異なります
iPhone7の場合iPhone下方にスライドしなければ開かなかったのに対して、
より開きやすいよう 垂直な詰め形状(フロントパネルの側面と同じ形状)に変更になりました。
これは本当に助かります。
画面が正常で、バッテリー交換が必要な場合 より簡単に開くことが可能になりました。

171212_iPhone8_repair4.JPG
また、イヤスピーカー、イヤスピーカーカバー取付ネジが2箇所ネジ頭が小さい気がします。
通常のプラスドライバーよりもさらに小さな精密プラスドライバーの方がネジ頭が潰れない(なめない)かと思います。


インカメラケーブルの近接センサーと環境光センサーの位置決め用樹脂が形状変更です。
171212_iPhone8_repair5.JPG
注意する点は、環境光センサが若干大きくなったのかなと感覚的に思いました
環境光センサーなど傷をつけると起動しなくなる恐れがあるので気をつけましょう


液晶裏と液晶保護プレートは若干粘着力が上がった気がします
171212_iPhone8_repair6.JPG


ここがiPhone7、iPhone8フロントパネル交換の最難関(やっかい)だと思っているのは、僕だけでしょうか
フロントパネル液晶のケーブルのチップ、チップカバー(銀色)をプレートとメインスピーカーの間の溝に入れる構造です。チップカバーがずれて、プレート又はメインスピーカーと干渉するとタッチパネルや感圧センサーの異常、故障につながります。

高さ方向の寸法ですが、
液晶ケーブルのチップがアップル純正品で5mm、コピーパネル(規格品)で5~5.5mmぐらいでしょうか。一方基板とメインスピーカーの溝は6mmの為 上下それぞれ0.5mm隙(上下それぞれ最小0.25mm隙)ぐらいを狙って液晶のケーブルの位置決めをして、液晶保護プレートを接着したのち側面の特殊ネジをはめなければなりません。

それがiPhone8では若干0.5mmぐらいバッテリー側の一部プレートが避けているように見えます。気のせいでしょうか?

171212_iPhone8_repair7.JPG


今回はiPhone修理業者向け iPhone8フロントパネル交換修理について、iPhone7との違いについて気が付いたことを記載しました。

全体的な傾向としてはiPhone8フロントパネル交換修理は、iPhone7よりは修理がしやすいような変更になっています。


名古屋のiPhone修理屋さん 
忘年会でもして情報交換しましょう!

**********************************
名駅徒歩3分 即日修理
iPhone修理GENIE名古屋店
名古屋市中村区名駅3-24-10 真生ビル4階
http://www.genie-nagoya.jp/
フリーダイヤルは0120-964-130
iPhone画面割れ 液晶割れ バッテリー交換など可能
なんでもご相談ください
**********************************


本日もiPhone8画面交換、液晶修理しました!!

171212_iPhone8_ cracked1.JPG

名古屋駅前も今年に入って一番冷え込んでいるのではないでしょうか。
そんな寒い中、iPhoneの修理ご依頼 多数頂きありがとうございます。

最新機種であるiPhone8画面交換、液晶修理サービスですが、

2017年11月より開始させ 順調にサービスを提供させて頂いております。

本日12月12日も、周辺ではまだ iPhone8 開始していないとのことで ご依頼頂きました!

なんと、フランスからのお客様 名古屋にビジネスで来られ 
どのタイミングか分かりませんがiPhone8の画面が割れて困っていたそうです
フランス語でなく 情けないことに日本語で対応させて頂きました。

171212_iPhone8_ cracked2.JPG

当店のウリは、
・名駅から徒歩3分のアクセスの良さ
・データや設定はそのまま(iPhoneの画面だけ交換します)
・修理時間60分(丁寧な作業、クリーニングも実施)
・修理料金が安い(不要な中間業者を省いています)
・スタッフの修理実績2万件(5年間)安心の実績 iPhone3Gから修理可能

本日の修理内容はこちらになります。
機種  :iPhone8
故障内容:画面割れ
故障原因:衝撃によるガラス割れ
修理内容:フロントパネル交換(ガラス、タッチパネル、液晶)
修理料金:31,000円(税抜)
修理時間:60分

**********************************
名駅徒歩3分 即日修理
iPhone修理GENIE名古屋店
名古屋市中村区名駅3-24-10 真生ビル4階
http://www.genie-nagoya.jp/
フリーダイヤルは0120-964-130
iPhone画面割れ 液晶割れ バッテリー交換など可能
なんでもご相談ください
**********************************

iPhone8分解調査 完了しました

iPhone8_1_171127.jpg

おはようございます iPhone修理GENIE名古屋店 桜井です
1階のエレベーター前で内装工事をしていると思ったら 串カツ屋さんができるようです。
今時珍しく 丁寧にごあいさつ頂きました
グルメレポートはまた 後日ということで

さてさて、iPhone8購入し早速分解しました。

結論としては、iPhone7とほとんど同じ 
しいて言えば より分解しやすく修正されております
なんて言っても iPhone8=iPhone7s(iPhone7のマイナーチェンジですから)


iPhoneの機種 だんだん見分け方が難しくなりますよね。
背面にiPhone8って書いて欲しいぐらいです

今回は大丈夫。iPhone8の背面はガラスが貼られています
iPhone8_2_171127.jpg
まるで、iPhone4/iPhone4Sを思い出します

今回はiPhone8分解の様を写真でお届けしたいと思います

iPhone8_3_171127.jpg
まず、最初にもうお約束です
iPhone5から本体下部に星型のねじ2つでとまっています
これを特殊ドライバーであけます

iPhone8は耐水性能のため、iPhone本体とフロントパネル(液晶、タッチパネル、ガラス)の間に耐水パッキンで1周覆われています。フロントパネルを開けることでパッキンが取れる為耐水パッキンを全て綺麗にとって貼りなおす必要があります。

iPhone8_4_171127.jpg

iPhone7同様まずは右開きです。上部にはインカメラ(内側カメラ)、イヤスピーカー(耳元のスピーカー)のケーブルが、下部には液晶、タッチパネル、ホームボタンのケーブルがそれぞれ基板に対して接続されています。

iPhone8_5_171127.jpg
フロントパネル側と基板側の接続を全て外した状態です
左側がフロントパネルになります。イヤスピーカー、インカメラケーブル(インカメラ、近接センサー、イヤスピーカーとの接点、環境光センサー)、ホームボタンがセットになっています。

右側が本体、基板になります。大部分がバッテリーです。
本体上部にはリアカメラやWIFIアンテナが、下部には充電口、メインスピーカーが
iPhone8と異なるのはバッテリーと基板の接続部分の隣に非接触充電用のケーブルがあります。

iPhone8_6_171127.jpg
フロントパネル側を全て分解したのがこちらの写真です
iPhone7とほとんど変わりません
iPhoneの液晶画面が割れたり、液晶が故障した場合は、このフロントパネルを入れ替えることで修理が可能です。そのため、程度にもよりますがバキバキになったバキフォンでも綺麗に修理可能なのです。また、基板はそのままのため、データや設定を変更するわずらわしさはありません。

iPhone8_7_171127.jpg
iPhone7とiPhone8フロントパネルを比較すると、フロントパネル上部がiPhone7は爪が3か所あり、開けるときにスライドした上で開かないといけません。
耐水パッキンがしっかりくっついているので開けるのが手こずってました。
バキバキや液晶不良のiPhoneであれば、まだ開けるのに気が楽ですが、バッテリー交換などは絶対に液晶を傷つけることができません。
iPhone8は少し修正してあり、スライドせずにそのまま開ける構造に変更されてました。
修理する人にとっては大変ありがたい変更です。

この後、組み立てていき無事 動作しました。
全く問題ないですね。
iPhone8_8_171127.jpg

これで 第1回目 iPhone8分解調査 終了したいと思います
最後までありがとうございました
iPhone8_9_171127.jpg

**********************************
名駅徒歩3分 即日修理
iPhone修理GENIE名古屋店
名古屋市中村区名駅3-24-10 真生ビル4階
http://www.genie-nagoya.jp/
フリーダイヤルは0120-964-130
iPhone画面割れ 液晶割れ バッテリー交換など可能
なんでもご相談ください
**********************************

修理を予約する